春の鴨川

ありきたりな京都観光にさようなら。

ほんまもんの京都へおいでやす。

夜景・夕焼けスポット

 東京のような「キラキラ」した夜景ではありませんが、京都の夜景には京都らしさがあっていいですよ。控えめな光が瞬く姿は風流です。意外と京都にも夜景スポットは点在していて、私もよく夜になるとそれらの夜景スポットに行って(一人で)夜景を眺めています。以下、京都のおすすめ夜景スポットの紹介です。



京都タワー

アクセス:京都駅烏丸口 目の前
 京都駅の目の前、京都のシンボル的存在の京都タワーには展望台があるので、きっと夜景がきれいです。すみません、京都タワーには行ったことがないもので、どんな夜景が見えるのかは存じ上げませんが、きっときれいだと思います(京都市民は京都タワーにあまり行かないんです) アクセスは抜群、夜も21時まで営業しているので、京都駅付近のホテルに宿泊される方や、最終の新幹線で帰られる方などにおすすめです。料金は770円です。
公式サイト

将軍塚

アクセス:車orタクシー(京都駅から15分)
 ガイドブックなどにもちらほらと載っていますが、観光客にはあまり知られていないスポットです。ちょうど清水寺の裏山にあたる山の頂上付近にある展望台で、京都市内が一望できます。けっこう標高が高いので京都タワーもかなり小さく見えるほどです。登っていく途中、京都市内とは反対側からは滋賀県の県都、大津の夜景もチラッと見えてお得(?)です。
 京都市民にとっては夜景スポットの定番中の定番なのですが、アクセスは車に限られてしまうという難点があります。自家用車があれば京都駅から15分少々で行ける立地で、駐車場無料、行く途中の道も狭くないです。車がなければタクシーで行くのがいいと思います。京都駅からは片道2千円以上かかるようですが・・ 客待ちのタクシーはいないので、乗ってきたタクシーで帰るようにしましょう。清水寺、もしくは地下鉄の蹴上駅か京阪三条駅周辺から行くともう少し安くなると思います。徒歩は絶対おすすめしません。
 アクセスは少々悪いですが、一見の価値アリです。



万灯呂山展望台(まんどろやま)


アクセス:車orタクシー(京都駅から90分)
 どのガイドブックにも載っていませんし、京都市民も知りません。京都府南部の井手町というところにある山の山頂の展望台です。京都上級者の方や大阪など近県にお住まいの方におすすめしたいイチオシスポットです。
 私は万灯呂山展望台には夕焼けを見に行ったのですが、今までに見たどの夕焼けよりも美しい風景が広がっていました。夜景スポットとしても一部で高い評価を得ており(参考サイトでは四つ星)、人とは違う京都を楽しみたい方におすすめです!!
 残念ながら京都市の中心部からは遠いですし、途中10分ほど車がすれ違えないような道路を走らなければなりません(退避スペースはあります)。その点においても「上級者向け」の場所です。カーナビで検索しても出てこないので、すぐ近くの「大峯不動尊」を目的地に設定しましょう。困難を乗り越えてまで行く価値は充分にある場所だと思います。
参考サイト